FC2ブログ

記事一覧

障害者

平成十二年、就職活動をしていた。職安にも足しげく通った。
電話の段階で断られる事七十三件、その時だ。 職安の担当者が言った。

「若水君、こうしよう。 初めっから、障害があるって言うのはよそう。とりあえず
面接まで行く事を考えて、その時に障害があるって言おう。全て俺に任せておけ!」

職安の担当者は、実に良い人だった。
こんな人ばかりだったら、職安も良い印象を与えるのにな。

この人のおかげで、地元企業の警備の仕事に就く事ができた。
両膝に障害があり、電話での問い合わせで直ぐに断られる。

障害と言っただけで、うちでは無理だと言われる。中には受話器の向こうから
「面倒くさいから断って」と声が聞こえてくる。

オイオイ、受話器を手で塞げよな。  障害者は面倒くさいのか?
特典もあるんです。! えっ! 知らないの?

少しの期間だけど、国の補助金もある。
トイレが和式だったら、洋式にするお金も補助金が下りたりするんだ。

それに障害者を雇っていると、社会の中で立派な会社だと世間の皆様に認められ
高い位置で会社を見てもらえるんだ。

利益優先や、従業員はただの使い捨てと考えている会社には無理なんだろうけどね。
けれど今は、会社の従業員の何パーセントかは、障害者を雇わなければいけないという決まりもある。

だから雇っておくれよ障害者を。
積極的に障害者を雇えば、都道府県などから表彰も受けられるはずだ。

それと神様も一生、見守ってくれるはずだ。  障害者は、幸せをいっぱい持っているんだ。
自分の身体は幸せではないけれど、他の人に幸せを与える、不思議な力を持っているんだ。

あなたが障害者に優しくしてくれたなら、それが本当の優しさなら、神という不思議な存在が
あなたを一生幸せに導いてくれるはずだ。

だから障害者に対し、優しくしておくれよ。 何処かの尼僧が言った。  障害者は汚いと。
そんな言葉は、普段から心に思っていなければ出てこないこない言葉だ。

いくら身成がよかろうと、地位が高かろうと醜い心は言わずと知れてくる。
人間は思考の生き物だ。言葉や態度でその人が知れてくる。

もしも障害者が職を探していたら、嘘でもいいから面接だけでもさせておくれよ。
決して受話器の向こうから、面倒くさいなんて言わないでおくれ。まして、汚いなんて。

そんな事を言ったらきっと、神様が腹を立てて、あなたに天罰を与えるかも知れませんよ。
だから雇っておくれよ障害者を。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jakusui

Author:jakusui
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ