FC2ブログ

記事一覧

日々の中で

【 土筆んぼ 一人芽が出て 両隣り まだ早いよって 小声で伝える 】


『春まだ浅い日の散歩中に、土手の中にせっかちな土筆(つくし)を一本見つけた。両隣りは、ようやく頭を土から持ち上げている程度なのに、この一本だけは立派に伸びている。両隣りの土筆が、そっと話しかける。まだ早いよって小声で言っている。』
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント