FC2ブログ

記事一覧

ティーじゃねぇんだテェーだ

建設現場で、設備屋さんが興奮していた。
教育係であろう、六十過ぎのおじさんが新人君に教えていた。

「テェー分かるか?テェーだ。」
コンクリートの床の上に、釘でテェーの字を書いた。

新人君、よせばいいのに、「ティーですよね!」 おじさんの声は激しくなる。
「ティーじゃねえ!テェーだ!」新人君、「だからティーですよね」

おじさんの感情は、最高潮に達した。「分からねえか、テェーだ!」
釘でまた床に強く字を書く。
私は、おじさんに言った。「最近の若いもんは、みんなティーって言うんだよ」
おじさんは言った。「じゃあアンタ、なんて言うんだ」

「テェー・・・。」 新人君の顔を見たら、口を開け半泣きだった。
私は心で(すまん)と言い、お茶をすすった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jakusui

Author:jakusui
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ