FC2ブログ

記事一覧

今だから言える事

小学校、中学校と教師に「ハイ、これ分かる人?」
となった時、一度も手を挙げた事が無かった。

その答えが、例えば1+1でもだ。俺は、恥ずかしがり屋なんだ。
「何で、こんな簡単な事が分からないの!」当然こうなる。

うるせーなー、ほっといてくれよ。俺はな、俺の世界で生きているんだ。
つまらない事で邪魔をしないでくれよ。俺はな、色々と考えている事があるんだよ。

俺の他に39人も生徒がいるんだ。他の生徒の相手をしてやってくれよ。
小学一年生の担任梅本登先生は、決して手を挙げなくても一度も俺を責めなかった。

「本当は分かっているのに、挙げられなかったんだよね。」優しく、そう言ってくれた。
俺は一年生の時に、僕は早く大きくなって働きたいと作文を書いた。

梅本先生は、俺が中学を卒業する年に、一枚の葉書をくれた。僕は、君の事がずっと心配でした。
君が一年生の時に、僕は早く大きくなって働きたいと作文を書きましたね。

僕は長い間、教師をしてきましたが、そんな作文を書いた生徒は今まで一人もいませんでした。
一年生になったばかりの子供が働きたいなんて、僕には衝撃的な作文でしたと。

進路を決める年に、俺の事を心配して葉書をくれたのだ。それも、全文敬語で。
小学一年の俺の心の内を知っていた先生は、一度も俺を強く叱った事はない。

梅本先生。僕は自慢できるような生き方をして来なかったけど、しっかり大地に足を着け
生きています。先生、有難うございました。 僕は感謝しています。


「何時もボーとして」ボーとしてんじゃねぇよ先生。俺は考え事をしてんだよ。
小学二年の担任は女先生で、やたらとうるさい人だった。

「1+1も分からない。先生、信じられない。」うるせぇんだよ先生。
俺の事は、ほっといてくれよ。 だから言ってんだろう。

生徒が俺の他に39人もいるって。三か月も一緒にいればわかるだろう。
俺は一切、手を挙げない答えないって。オイオイ、意地で俺を指名してんのか?

そんな無駄な事をしてるより、よその生徒を指名してやれよ。
とうとうこの先生、俺の事を何にも分からず仕舞いで一年を終えた。

ヒステリーばかり起こし、生徒がみんな恐れていた。ダメでしょ、こんな人を先生にしたらさ。
三年もヒステリーに当たった。でも、別の人間だ。

「あら、何をしてるの?鼻くそを丸めて」  あー、アンタ何を言ってんだよ。
消しゴムのかすを丸めてるだけだろう。

クラス全員の注目を浴びちまったじゃねえか。目が悪いんじゃねえか?
メガネ買い替えた方がいいぜ先生。

「豆を全部食べるまで、授業に出なくてもよし!」 ハ~、バッカヤロー。
勝手に決めてんじゃねえよ。俺はな、豆が嫌いなんだよ。特にこのデカイ甘い豆がな。

それにな、給食費を払ってんのは俺の親なんだよ。
アンタが払ってくれるなら、言う事を聞いてやるがな、強要するなら親の許可を取れ。

強要するのが教育か?良く考えて教壇に立ってくれよ。 なあ先生。


四年は、とても良い先生だった。川向愛子先生。社会人になって会った事がある。
優しい笑顔で言ってくれた。

「立派になりましたね。頑張っている姿を何時も見ていましたよ。お母さまによろしく。」
よく先生の家に遊びに行った。今では考えられない事だ。

先生、今でもちょっとだけ頑張ってるよ。何時も優しくしてくれた事を僕は忘れれません。
有難うございました。 何時までもお元気で。

五、六年の先生は、女だった。何も語る事はなし。一言だけなら、バカヤロー!

中学になって担任の相沢先生の存在は、今も僕の宝だ。国語の女先生だった。
厳しさと優しさ、思いやりを教えてくれた最高の先生だ。

社会に出て、先生の教えがずっと僕を支えていた。
中学卒業35年の同窓会で、すでに亡くなられたと聞きました。

先生、僕は自慢できる生徒ではなかったけど、先生の教えはずっと今も持ち続けているよ。
本だって、新聞だってちゃんと読んでるよ。掃除だって真面目にやってるよ。

先生、有難うございました。そしてお疲れ様でした。


コノヤロー!目が合っただけで指名するんじゃねぇよ。手も挙げてねぇだろうが!
「久し振りに上善と目が合ったからさ、てっきり自信があるのかなと思って」

ふざけんじゃねーよ先生、授業を何だと思ってんだ。
目が合っただと、街中のチンピラみてえな事を言ってんじゃねぇよ!

俺にな、自信なんてある訳ねぇだろ。
半学期も付き合って、今だに俺の実力が分からねぇのかよ先生。

数学を知ってんからって、俺をなめんじゃねーぞ。
はなっから確率の悪い事をしないで、一発で答えられるヤツを指名しろよな。

一度、答案用紙に書いたよな。目も丸い頭も丸い、まして心は真ん丸だって。
俺にはな、四角三角縁がねぇんだよ先生。俺の程度はそんなもんなんだよ。

言いたかないけど、アンタと付き合ってから一貫して、ゼロ地点を低空飛行をしてるんだ。
もっと、高見を目指して勉強してるヤツを指名してやれよ。

俺にだって、このクラスに好きな女がいるんだぜ。
恥をかかせるんじゃねぇよ先生・・・なーんて、一度でいいから言ってみたかったな。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jakusui

Author:jakusui
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ