FC2ブログ

記事一覧

進化と退化

人間は生活が豊になるにつれ横暴になって来た。それは科学の発展と共にと言っても過言ではない。
生活が豊かになったのは、科学の進歩がもたらせた結果だとは理解はしている。

しかし、それに伴い人間の本来持っている潜在能力を退化させてしまった。
それは病気になった時の治癒力だったり、病気になりにくい身体作りにも繋がる。

視力の低下や、生活様式の変化による骨格異常、危険を予知する能力だったり様々だ。
それだけではない。思いやりや優しさといった精神的な部分にまで及ぶ。

私達の見ている便利とは結局錯覚である。 便利と本当にためになる事とは別物なのだ。
人間は、生きてもせいぜい百歳にも満たない人生だ。世界で平均したなら六、七十歳前後だろう。

どうせ短い人生ならば、楽に楽しく生きた方がそれはいいに決まっている。
けれど、人間が傲慢や我が儘を強く持ち続ければ、科学はおろか人間の心も暴発する。

人間は生物の中で、一番利口で一番愚かな動物だ。
人間の抱く欲望や探求心が、人を破滅へと追い込んで行く。

人は無駄な事に精力を使い過ぎる。学者には申し訳ないが、宇宙に行ってどうなる?
一発ロケットを発射する金があるならば、世界で苦しむ人々を救おうじゃないか。

別に世界に目を向けなくても良い。
自国の年寄りや難病に苦しむ人達、母子家庭(父子含む)の親子達に目を向けてくれ。

日本を始め、世界の欲深い国々がそういった事に目を向けてくれたなら
世の中は確実に平和になる事だろう。

軍事力が一番だの科学技術が一番だのではなく、自国の幸福度が一番だとか
優しさや、思いやりが一番だとかで他国と競い合って欲しいものだ。

この先ますます人間の進化と退化は進む。そして必ず暴発する。人の心も科学技術も。
きっと神様がいたなら、こう言う事だろう。

「人間を作ったの失敗だったよな・・・」  そう嘆く神様の声が僕には聞こえてくる。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jakusui

Author:jakusui
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ