FC2ブログ

記事一覧

日々の中で

【嫉妬した 猫が愛人 連れていた どうして持てる 問いかけた僕】

『何時も家の周りに遊びに来るオス猫がいた。何時しか友達になり仲良くなった。やがて彼は恋人を連れて来るようになった。そして、二人には子供が出来た。微笑ましい光景に僕は目を細めた。季節は巡り、ある日の事だ。彼は見知らぬ猫と居た。奥さんじゃない完全に・・・。何時ものように僕の差し出す煮干しにむさぼる彼がいた。僕は問いかけた。猫に・・・どうしたら愛人が持てるのか?と。猫相手に少しだけ嫉妬する愚かな僕がそこにいました。』

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jakusui

Author:jakusui
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ