FC2ブログ

記事一覧

三十七度


小中学生の頃、土曜日になるとテレビで映画を放送していた。
時間帯は、午前十時か十一時頃だったと思う。

当時は土曜日でも、学校は半日あった。見るためには、なんとか学校を休まなければならない。
エルビスプレスリーや、東映のヤクザシリーズ、若大将や渡り鳥シリーズなど色々あった。

 映画を見たいものだから、母には風邪をひいたみたいだと、休みを願い出る。
しかし、休むには条件がある。体温が三十七度以上でないと、許してくれないのだ。

体温計は母が管理しており、熱を計る時にだけ手渡される。その時から闘いは始まる。
何が何でも体温を、三十七度に上げなければならないのだ。

 与えられた時間は五分だけ、母の目を盗んでは、体温計にハァーハァーと息をかけたり、
布地にこすり付けたりと、必死に温度を上げる。

目標の温度に達するには、もう大変だ。
これだけ勉強も頑張ればよかったものを。

目標に達したら、やったと言うよりも安堵感から、本当に具合が悪くなったりする。
おかしなものだ。

 月曜日に学校へ行くと、ある時言われた。
「上善ちゃん、よく土曜日に休むよね」って。

「俺、身体(からだ)が弱いから、土曜まで持たないんだ」
「へぇー上善ちゃんケンカ強いのにね、ズル休みでしょ、本当は」

・・・・「うん、バレちゃった」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jakusui

Author:jakusui
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ